不登校生として生きる

不登校生として生きる

『元不登校生』NPO法人二求の塾スタッフによるブログ

二求の塾 新学期スタート!

 おはようございます。

 昨日は新学期がスタートし、春休みで実家に帰っていたメンバーも合流したりと、(二求の塾は、東は東京、西は広島と各地から塾生が集まっています。)沢山の塾生が登塾しました。

 はじめに、一人ひとりの今学期の目標と受講するクラスを、まずは心から元気になりたい人、スポーツのクラスをとって体力をつけたい人、将来を見据えて勉強にチャレンジしていく人、それぞれの塾生にとっての『Real Step ! ! - 確かな一歩を -』(今年度のテーマ)を考えながら決めていきました。

 クラスとクラスの間など時間が空いている塾生は、帰省していたメンバーの話を聞いて雑談したり、ボードゲーム大会(4月15日)に向けて将棋や花札の腕を磨いたりと、カウンター前も笑いにあふれて賑やかな1日でした。

f:id:maladaptation:20170411043116j:plain

 昨日は数名の塾生に出会ったと記しましたが、実は小林一茶の研究を塾生はしていて、その打合せで会っていたそうです。関東方面から帰ってきて、その日に打合せとはすごい力の入れようです。研究発表、また楽しみにしています。

特定非営利活動法人二求の塾 - 学校に行きづらい子のための二求の塾